読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生ジユウ人間。

笑ったり 泣いたり 恋に落ちたり。そんな喜怒哀楽の裏には 一体どんな感情が 隠れているんだろう?

なぜ、リア充は爆ぜるのか?

 

みなさんは

 

手を繋いでイチャついてる

 

カップルを見て

 

「ぬ~。もんもん。もんもん。」

 

と、いてもたってもいられない

 

モンモン症候群にかかったことは

 

ないだろうか??

 

私は先日、愛知県の離島

 

日間賀島に散歩をしてきたのだが

 

GWで一人旅をしてしまったせいか

 

猛烈なモンモン症候群に煩わされた。

 

カップルや、友人連ればかりだ。

 

「もんもんもんもん。」

 

散歩どころではない。

 

全員爆発してください

 

 

今回は、その

リア充がなぜ爆発してほしくなるのか?

 

そのメカニズムを考察していきたい。

 

 

 導火線は不安から。

 

私はまず大まかに

 

以下のプロセスによって

 

生じると考えた。

 

 

彼氏彼女欲しい

大勢のカップルを見る

自分だけいないことに気づく

なんで俺だけいないんや

不安になる

不安から嫉妬や

孤独感が生じる

ストレスに変化し

気分が悪くなる

じゃあそもそも

不安要素なくしちゃえ

根本の不安を消し去り

無かったことにしちゃえ。

リア充爆破しろ。

 

自分が欲しいものが

 

大勢の他人にあってなぜ

 

自分にはないんだろう?

 

という思いと

 

人間は同調圧力に弱い特性がある上

 

どこかで、みな平等だという

 

前提を信じて、その上で

 

生きていることが多い気がする。

 

だから

 

大勢のカップルを見て

 

なんで俺だけできないんだ。。と

 

うなだれてしまう。

 

そして、このままで良いのかという

 

不安が生まれる。

 

その不安という母体から

 

様々なストレスが

 

生まれてしまうのだと考える。

 

なので、人間は自分を守るため

 

不安要素を発見すると

 

もう全てを無かったことにしてしまう。

 

なぜなら、安定していたほうが

 

安全であるから。楽だから。

 

 

これはな万物に当てはまると思う。

 

原子の構造だって

 

電気の性質だって

 

結婚だって

 

つまならない物語には

 

飽きてしまうのだって

 

老後のために貯蓄するのだって

 

全ては安定のためだ。

 

人間も、自覚は無いのかもしれないが

 

常に安定を求めて生きている。

 

だから心の不安定を

 

見て見ぬフリして

 

思考停止させるほうが

 

楽なのだ。

 

私自身も昔、バイトがある日は

 

自らを思考停止させて

 

仕事に励んでいた。

 

バイトがあるという日だけで

 

絶望感でいっぱいだった。

 

だから、心の安定を保とうと

 

思考を停止させ、不安そのものを

 

反故にしたのである。

 

以上の結果、不安そのものを

消そうとして、カップルは

 

爆発してしまうのだと思う。

 

 

不安の中には必ず不満がある。

 

ただ、骨董品マーケットで

 

財布が出ないのと同じように

(骨董品好きの方いたらごめんなさい)

 

全くそれが欲しいと思わない時は

 

なにしてんだ?こいつら。

 

と、きっと蚊帳の外だろう。

 

だから、爆ぜてほしいと

 

思ってしまう心の陰には必ず

 

それを欲しがる自分がいる。

 

その思いを反故にすることは

 

できないと思うけれど

 

無理に作ることもない。

 

また、いない自分に何の価値も無いと

 

悲観する必要もないだろう。

 

本当の価値というのは、

 

外側ではなく

 

自らの力で築きあげていくものだと思う。

 

他人に軸を決めてもらうのでなく

 

自分の軸を持って生きれれば

 

人生はもっと楽なものになる

 

のかもしれない。

 

ありのままの自分で良いのだ。と思いたい。

 

 

 

 

不安と向き合う

 

また、不安を反故にしてしまうと

カップルを殺してしまうので

 

きちんと、不安そのものと

 

向き合っていく必要がある。

 

何で不安に思ってしまうのか

 

原因を考えて、生きていくべきである。

 

そのうちに

 

俺はただ、寂しかっただけなんだな

 

カレカノがいない人は価値の無い

 

人間だと勘違いしてたんだな

 

とか、自ずと改善策が見えてきて

 

爆発を食い止めることができるだろう。

 

 

不安を反故にするのでなく

 

不安ときちんと向き合うこと

 

回り回って

 

自分の人生を楽にさせるのだと思う。

 

 

そんな人生、きっと楽しい。

 

 

 

あとがき

 

近々、このブログを

 

本格的に更新していきたい。

 

なので、来月あたりに

 

ワードプレスにて

 

ブログを移転&一気に改装

 

させて頂きたい。

 

デザインをより

 

アットホームに

 

安心や癒しを提供できるような

 

ブログにしていきたいと思う。

 

いつになるかなあ。。

 

 

あと、今日限りで

 

社宅を出ることになった。

 

とりあえず1ヶ月ほどは

 

友人宅に泊まらせて頂きつつ

 

一人立ちの準備をしたい。

 

学童保育に興味があるので

 

子供たちに絵を教えて

 

一緒に遊んだり

 

元気が欲しい。

 

   

 

 


f:id:jack3140820:20170509063206j:image

 日間賀島のサンセットビーチ。

夏になったら入りたい!

 

 

 今日も見てくれてありがとう。

 

 

 

 

 鐘崎 裕太

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヶ月で退職したが送別会を開いてくれた話。

 

 

 

「送別会する?」

 

会社の先輩のNさんが

 

なんと1ヶ月で辞める私のために

 

仲間を集めて送別会を開いてくれるらしい。

 

Nさん曰く

 

「短い間でも、まぁ知り合っちゃったわけだしさ。」

 

私はなんだか、嬉しくてたまらなくなった。

 

 

 

続きを読む

「心の速度制限」を一発で理解する方法。

 

f:id:jack3140820:20170429173146j:plain

 

 

 

 

興味を持ってくれてありがとう。

 

 

 

 

心の速度制限とは何か?

 

以下のお話をイメージしてほしい。

 

 

 

 

 

f:id:jack3140820:20170429173137j:plain

 

 

A君が大海原の真ん中にいます。

サメがいるかもしれない?

誰も救助に来ないかも?

不安が募ってきました。

 

 

f:id:jack3140820:20170429173141j:plain

というわけで

 いざというときのために

食料などの荷物をたくさん

積み始めます。

しかしその分推進力が低下しました。

ついには止まってしまいました。

 

 

 

f:id:jack3140820:20170429173250j:plain

 

そしてなす術の無くなったA君は

白昼堂々と

勝手に溺れてしまったのです。

 

A君

「ああ、荷物なんて積むんじゃなかった・・」 

 

 

このように

 

 

「自己防衛本能が過度に働き

 

行動能力が著しく低下する状態のこと。」

 

 

これが速度制限というものである。

 

 

 

 

防衛本能が後悔を生む。

 

私は、空気を読み過ぎるタイプの人間である。

 

 

合わせて読んで頂ければ、一層理解が深まると思う。

kanezakiyuta.hatenadiary.jp

 

 

その上ネガティブなので

 

空気を悪く捉えがちだ。

 

なので私は、これをやりたいと思っても

 

「失敗したらどうしよう」

 

「迷惑かけたらどうしよう」

 

だとかを考えてしまって

 

結局行動せずに終わることが本当に多い。

 

しかしその結果

 

「なんであの時こうしなかったんだ!」

 

と、後々に大いなる後悔となって

 

私に返ってくるのだ。

 

自己防衛本能が過度に働いた結果

 

自己を最も傷つけてしまう結果を招く

 

これが中々苦痛で、鈍痛のような

 

じわじわとした痛みが自己に

 

重くのしかかり

 

さらに行動範囲が狭まる。

 

まさに負のスパイラルだ。

  

皆さんにも、心当たりは

 

あるのではないだろうか?

 

私はこの状態を

 

「心の速度制限」

 

と呼ばせて頂きたい。

 

 

 

 

今回は

 

「その速度制限が

 

どれだけ自己に影響しているか」

 

簡単に調べられる思考術を

 

皆さんにご活用して頂きたいと思う。

 

 

 

自己の速度制限を調べる方法。

 

 先ほどのような

こんな景色を想像してほしい。

 

 

f:id:jack3140820:20170429173146j:plain

 

カンカン照りのお昼のある日。

 

雲一つない空

 

太平洋のど真ん中で

 

見渡す限り海。

 

自分は今、小さいおんぼろ船に

 

ぽつんとただ一人突っ立っている。

 

 

障害物なんて何にもない

 

つまり、これが本来の自分だ。

 

 

仕事などで、行動に

 

悩んでいるとき

 

この映像を想像しながら

 

考えた答え(理想)と

 

現実の中で考えた答え(現実)の差

 

=速度制限なのだと思う。

 

みなさんも是非試してみたほしい。

 

案外、どこで考えるかで

 

答えが変わってきてしまうのだ。

 

やはり、環境によって

 

速度制限される一番の

 

証拠だろうと思う。

 

これが、自分を辛くして

 

自らを殺してしまう根本の原因

 

なのだと思う。

 

現実の目線で考えていると

 

必ず、自己防衛本能が表れる。

 

それに従って生きることは楽だが

 

到底それは後々になって

 

厄介なものになるし

 

??「倍返しだ!」

 

の如く

 

数段重くなって

 

自分を傷つけることになるのは

 

私の経験上明白である。

 

 

嫌いなものは後で食べちゃうよ!本能

 

例えば

 

つい最近仕事で

 

~の場所を清掃してくれと

 

上司から命令された。

 

しかし、そこへ向かってみると

 

具体的な掃除場所が分からない。

 

なので、上司へ再確認しようと

 

思ったが、係長と

 

何か重要そうな話をしている。

 

(とりとめのない話だと

 

正直分かってはいたが

 

行動に移せなかった)

 

 

「今話しかけたら

迷惑だろうなぁ」

 

「いやでも

こっから大声で聞けば

すむ話だろ!」

 

と、迷ったが結局私は何もできず

 

ただうろうろして時間を潰し

 

自己防衛に従ってしまった。

 

その結果

 

ただの時間の無駄になった上

 

「お前今まで何してたの?」

 

と、上司との関係も若干暗くなり

 

その後もきまずくなるのだ。

  

このように

 

自己防衛本能とは

 

嫌いな食べ物は

 

最後に食べちゃうよ!

 

本能なわけで

 

決して逃れられるわけではない。

 

結局最後に

 

嫌々食べなければ

 

ならなくなる。

 

それも放置してたから

 

一層冷めてて

 

まずいものだ。

 

この、現実と理想の

 

ジレンマを感じれば

 

感じるほど

 

心の制限は

 

加速していくだろう。

 

そして最後に

 

自分で溺れて

 

自ら死んでいくのだ。

 

 

 

しかし本能に抗って生きるのはとんでもなく難しい

 

生きていれば必ず

 

「今~するべきだけど

タイミング違う気がするなぁ・・。

迷惑だろうなぁ。」

 

 

 

と、こんなジレンマに苛まれるだろう。

 

そんなときは

 

大海原のぼっちの映像を思い出し

 

本当の自分の意思のもとに

 

行動選択をしていけば

 

後悔の無い人生になるんじゃないかと

 

思う。

 

だが本能に逆らって生きるのは

 

超絶半端なく難しい。

 

逆らうこと自体が

 

ストレスになるからだろう。

 

だから世の中の人々は

 

理想と現実のジレンマで

 

苦しんでいるのだと思う。

 

 

自己防衛は、自分への借金。

 

決して自己防衛が悪いわけじゃないと思う。

 

防衛に従えば当面楽に生きられる。

 

この楽に私も随分救われた。

 

しかし後々、倍返しされるのが

 

この本能の正体で

 

これは借金と同じシステムだと思う。

 

借りた楽以上の苦を

 

後々払わなければならなくなる。

 

私もそれで昔

 

とんでもなく辛い目にあった。

 

だから、本能に従うというのは

 

人生の借金をするつもりで

 

動くということである。

 

 

 

 大切なのは自己の速度制限を認識できること。 

 

 

今、理想と現実で迷ってるときは

 

自己防衛のせいで

 

「あ、俺今ちょっと速度制限かかってんなー」

 

 

と自分で

 

今置かれている状況を

 

明確に理解することが

 

重要なのかもしれない。

 

ただ苦しいのではなく

 

何が原因で苦しんでいるのか

 

理解できるだけで

 

随分と気が楽になるものである。

 

制限を0にするのは難しいが

 

今回発信したものを活用して

 

上手く自分と付き合って

 

頂ければ幸いだ!

 

 

 

 

まぁ結局は読み過ぎないほうがいい

 

そもそも

 

何でも勝手に悪く読んでしまって

 

その結果、架空の防衛をしてしまうところ

 

原因はあるのだと思う。

 

原因はやはり自分なのである。

 

なので、読む力は大事だとしても

 

過度な、悪い深読みは

 

しないほうがいい。

 

中々難しいとは思うけれど

 

その場の空気の捉え方を変えていけば

 

速度制限で苦しむことは

 

無くなると思う。

 

まずは、なんでも軽いフットワークで

 

行動してみてもらいたい。

 

それで迷惑をかけたとしても

 

身動きがとれなくなって

 

自らの首をしめてしまう。

 

それのほうが

 

何倍も迷惑だと思う。

 

本当の自由は

 

ネガティブな人も

 

ポジティブな人も

 

誰も

 

防衛して構える余地すら無い

 

ストレスフリーな世界に

 

あるのだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中を生きるのはたいへんだ。。。 

 

  

 

f:id:jack3140820:20170429175521j:image
今日の一枚。

 

 今日も読んでくれてありがとう!

素敵なGWを。 

 

鐘崎 裕太

 

コミュ力とは、バランスの良い正方形。

 

  • 空気を「読む」とは・・・?
  • 空気を読み過ぎると窒息する。
  •  読まない力とは、自分の色を持ち続ける力。
  •  「読めない」と「読まない」は別物。
  •  カラフルで、正方形でありたい。

 

 

先日まで勤めていた会社の部長が

 

研修でこう仰っていた。

 

コミュニケーション力とは

 

 

・話す力

・聴く力

・読む力

 

 

 

 

つまり「コミュ力が高い」とは

 

この三つ全てが

 

バランスよく三角形を描いていること。

 

どれか一つでも欠けてはならない。

 

つまりこの三角形が大きいほど

 

コミュ力が高いということだ。

 

 

だが私はこれに、あえて一つ

 

 

「読まない力」

 

を加えさせて頂きたい。

 

続きを読む

仕事が辛い時は、自分を俯瞰してみよう。 

お読みいただき、ありがとうございます。

 

  • ・長い目で見る
  • ・短い目で見る

 

 

 

 

仕事がどうしても

 

つまらない

 

やりたくない

 

そんな時は、誰にでもあると思う。

 

その時は、以下の方法で

 

自分を俯瞰視してみることがおすすめだ。

 

続きを読む

苦しみは投資でありたい。

 

 

 

今日も、読んで頂いてありがとうございます。

 

 

 

今まで、苦しみは嫌だとか

 

散々書いてきたような気がするが

 

また考えが変わってきた。

 

苦しみは大きく2種類あると思う。

 

・苦しみの先に、ただ苦しみがある苦しみ 

 

・苦しみの先に、幸福がある苦しみ

 

前者はただの苦しみでしかないが

 

後者は、苦しみ以上の

 

幸福が手に入る。

 

私は後者を

 

人生への投資と呼びたい。

 

 

問題は

 

苦しみ自体に目を向けるのではなく

 

苦しみの先には

 

どんな世界が待っているのか

 

強くイメージする必要が

 

あるのかもしれない。

 

 

例えば、会社の先輩の

 

Nさんはこう言っていた。

 

もうすぐ結婚を控えている。

 

苦しくて仕事を辞めたいと

 

何度も思ったが

 

今後の生活の事を考えれば

 

どんな苦しいことでも

 

乗り越えられる。

 

このように 

 

苦しみにも、自分なりの

 

正義があれば

 

時には受け入れることも

 

必要だと思う。

 

 

 

 

目先の苦しみにとらわれず

 

長い目で見て

 

終点がどんな場所なのか

 

皆さんも考えて頂ければ

 

今この一瞬は

 

その通過駅でしかないことに

 

ふと気が付けるだろう。

 

その時、人生は

 

より一層輝きを増していくと思う。

 

 

ただ、人生の赤字にしてはならない。

 

私の高校生活は、大変苦しいもので

 

何度も辞めたいと思った。

 

だが、勇気が持てず

 

とうとう、中途半端に卒業してしまった。

 

私は、完全にもぬけの殻で

 

明らかに人生の大赤字となった。

 

価値の無い投資は、ただの苦痛である。

 

時には、苦しみから逃れる勇気も

 

必要であると思う。

 

ちなみに、会社を辞めた理由も

 

苦しみの先に苦しみが見えてしまったから。

 

 

 

みなさんの、今抱いている苦しみの先には

 

一体何があるのでしょうか?

 

それを今一度強くイメージして

 

価値を再確認し

 

行動に移していく力が

 

今、問われている。

 

 

 

 

のかもしれない。

 

 

 

 

 

f:id:jack3140820:20170427194123j:plain

 

最後まで読んでくれてありがとう。

 

 

 

 

鐘崎 裕太

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在庫処分セールを開催!(既に締め切りました)


 

 

 

 

来週から家が無い。

 

 

 

自業自得だが、紛れもない事実である。

 

これが正しい選択でなくとも

 

良い方向に舵が回ってくれることを祈る。

 

為せば成る。成さねばならぬ何事も。

 

そう、何をしたとしても

 

なるようになるのが人生なのだ。

 

 

 

と思いたい(切実

 

 

私は、友達に本やゲームを貸すのと同じように

 

全国のみなさんにも、物を共有できれば

 

面白そうだ。

 

本当の自由は、お金ではなく

 

人と人のつながりから始まるのだと思う。

 

コミュ障ですけど。

 

というわけで、家が無いのに

 

家具や電化製品を持っていても仕方がない上に

 

売るのも、なんだか楽しくないので。

 

 

ここで、在庫一斉処分セールを開催したい!

 

 

何か欲しいものがあれば気軽にコメントにて連絡してほしい。

 

できれば今週中だと嬉しいです。(来週までに退去なので)

 

冗談抜きで0円で差し上げたいと思っている。

 

近ければ直接届けに行くし

 

来るなよお前という方は

 

宅配させて頂きたいと思う。

 

どうか、私の兄弟たちを大切に使っていただきたい!

 

 

 

 
f:id:jack3140820:20170426221218j:image

 ギターフルセット

 

 
f:id:jack3140820:20170426221232j:image

炊飯器と、おまけについてたやつ


f:id:jack3140820:20170426221250j:image

3DSソフト 限定版のゲーム なぜか分厚いです。


f:id:jack3140820:20170426221308j:image
お絵かきセット


f:id:jack3140820:20170426221325j:image

24インチモニター
f:id:jack3140820:20170426221338j:image

PSP-3000
f:id:jack3140820:20170426221357j:image

美術系書籍
f:id:jack3140820:20170426221408j:image

メイキング6時間DVD
f:id:jack3140820:20170426221423j:image

虫がこないやつ
f:id:jack3140820:20170426221430j:image

サマウォの絵コンテ
f:id:jack3140820:20170426221442j:image

啓発本
f:id:jack3140820:20170426221450j:image

KAGAYAさんの写真集
f:id:jack3140820:20170426221502j:image

KANTOKUさんの画集など・・
f:id:jack3140820:20170426221520j:image

絵の描き方
f:id:jack3140820:20170426221528j:image

PC電源460W
f:id:jack3140820:20170426221539j:image

普通のキーボード

f:id:jack3140820:20170426221544j:image

キリスト聖書
f:id:jack3140820:20170426221609j:image

中村佑介画集
f:id:jack3140820:20170426221617j:image

進撃の巨人 原画集
f:id:jack3140820:20170426221624j:image

トレース台
f:id:jack3140820:20170426221630j:image

色々な漫画。リクエストあれば探します。

 

 

 

ちょっと時間も少ないのですが

 

貰って頂ければ幸いです。

 

遠慮せずに、使い倒しちゃってください。

 

無くなっても

 

またどこかで買えばいいんですよー。

 

不要なものをみなで適当に使いまわす。

 

うぅん素敵な世界じゃないですかー。

 

 

 

 

 

ということで、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 
f:id:jack3140820:20170426234942j:image

今日の一枚。

 

 

鐘崎 裕太